topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキングエントリー中!
ピッと押してくださいませ。↓

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ

どうなのよ、最近の大人達。 - 2008.01.11 Fri

どこにでもある公園。
滑り台、シーソー、ブランコ。。。
 
里帰りした京都の町中にある通称「ロボット公園」(チビーズママ談)は普通の公園である。
ロボットっぽいものが無いのになぜ「ロボット公園」なのかはわからないが、とにかくそこにも当然「ブランコ」があるのだ。
しかしこの間テレビのニュースで「公園からブランコが消える」なんてのを見たのだ。なんでも手で握るあの鎖に指が挟まれるから・・・だそうだ。

最近では公園すらもやれ「安全」だやれ「抗菌」だなどとなんだかんだと口うるさい大人達に変えられていくようであるが、個人的な意見を言わせていただくと

「そんなんだから、弱い子供ができる。そんなんだから考える頭が無くなる」

自分たちが子供の時はどうだっただろうか・・・。
危なかったら危なくないように遊んだものだ。モノがなければ作った。遊び方は自分たちで工夫した。たとえお菓子が地面に落ちても「ふ~~っ」って吹いて食べちゃってた。そんなことしていたから身体も丈夫だった。風邪にもなりにくかった。さっきのニュースで取り上げられていたブランコの鎖。たしかに小さいときに指の皮を挟まれたこともあった。がそれだけ。
喧嘩だってそうである。喧嘩をさせない大人達がいる。おいらは特に男の子ならば「喧嘩」してもいいと思うのだ。そうしないと人の「痛み」がわからない。どれだけで人は痛みを感じるのか・・・また、これ以上はやってはいけない・・・などの限界もそこで知る。

モノを与えるのは簡単である。知恵を与えることも必要である。でも必要な部分とそうでない部分。その区別ができない大人達が今多い気がするのだ。
子供達のことを本当に心配するならば、愛しているのならばもっと子供達にいろいろなことをやらせてみたらどうだろうか。。。考えさせてみてはどうだろうか。。。
そこで子供達が気付けばそれでいいし、気が付かないのならヒントをあげてみる。

最近の少年少女犯罪のニュースを聞く度にこんなことを思ってしまうのだが、みなさんはどう感じているであろうか。。。

ちと久しぶりに真面目に考えてしまったチビーズパパなのであった。。。。

c_080102b.jpg
スポンサーサイト
FC2ブログランキングエントリー中!
ピッと押してくださいませ。↓

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ

● COMMENT ●

(^-^)(。。)(^-^)(。。)ウンウン
チビーズパパの気持ちすごくわかります!

そう、なんでそうなるんでしょうねぇ・・・
どんな遊具も遊び方しだいでキケンになります。遊具が危険じゃなく、大事なのは遊び方なのにね。

こんなふうに遊んだら怪我をする。横入りしたら友達と遊んでもらえない。どうしたら、怪我をしなくてすむんだろう。どうしたら、仲良く遊べるだろう・・・ほんとうに、子どもが小さいなりに一生懸命考えることが大事なのに。

それでも、わからなければチビーズパパさんのように、大人がちょっと助けてあげる。

遊具があるだけで、ごっこ遊びが始まる。ごっこ遊びの中で小さな社会ができる。そこで、ちっちゃくいやなことを経験したり、ちっちゃく傷ついたり、ちっちゃな感動やちっちゃなうれしいことを経験する大事な場所なのに。

ほんと、公園からどんどん遊具がなくなるのさみしいです!


今日もまた・・・。

身近にも結構「うちの子は・・・」っていう親が多いんです。全く。。。って感じですが・・。

今日もまた教師の体罰のニュースがありました。生徒が悪いことをしたことに対しての体罰(とはいってもちょっと軽いビンタみたいだそうですが・・・)が問題になっているそうです。

そもそも悪いのは子供達で、そんなことに口を挟む大人達やそれに過剰に反応するマスコミ。
先生達も大変だとは思いますが、この基盤を作ったのは大人達。

「今のこの時代、体罰は罪だ・・・」なんて意見もありますが、それは愛のむちと暴力の境目がわかってない大人達の勝手な言い訳に聞こえてしまうのはおいらだけ?

ムズカシイことなのかもしれませんが、どうなんでしょうかね。。。実際。

ホントですよね。。。。
大人達がもっといっぱい子供たちのことを考えて話し合える機会を持つべきだと思います。
形だけのPTA活動とかじゃなくて、もっと大人もお互いに学びながら協力し合って子育てできる環境がこれからは必要でしょうね。
モンスターペアレンツとまではいかなくても、???な親もいっぱい。。。。
行政も含めて大人たちがしっかりと考えていかなくてはいけませんね。

まさしく。。。

v-218kaoruさんへ

大人自身が大人に成りきっていないっていう気がするんですよね。十人十色ですからいろいろな意見があっても良いと思うんですが、根本的なところが「?」って思う親たちも多いのが現実。
そんな大人達に育てられた子供達がまた親になったときどうなっているんでしょうかね。そんなことを考えるとちょっと不安だったりもします。

はじめまして。
karatepapaさんのブログからお邪魔しました。


チビーズパパさんの意見は、ごもっとも!しかし・・・残念なことに、最近の風潮では、私達が子供の頃の常識が通じなくなってしまったようですね。

息子は、公園が大好きで毎日のように楽しく遊んでいます。
砂場もブランコもありますが、私は自由に遊ばせています。

最近の子供には、危険回避力が弱くなっているという話を聞きました。
小さな怪我を気にせず、のびのびと遊ぶことができるようになって欲しいものです。

子供らしく。

v-218Little Angelさんへ

はじめまして、訪問ありがとうございます。

そうなんですよね。私たちの子供の頃の常識はもう通用しないんでしょうね。昔はよく知らないおじさんにも容赦なく叱られたものですが、そんなおじさんも最近はいなくなったようです。

でも少なくとも子供達にはのびのびと、多少の怪我なんてへっちゃらぐらいに大きく逞しく、頼もしく育って欲しいものです。大人になったら出来なくなるモノも多いはず。そんなことも子供のうちに体験してもらえればいいですよね。
これからの子供達の未来。大きな目で、広い心で見守って行きたいものです。大人として親として。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibies4.blog34.fc2.com/tb.php/371-7d3ea8ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

復活の滑り台。 «  | BLOG TOP |  » 気分屋、あのん。

プロフィール

チビーズパパ&チビーズママ

Author:チビーズパパ&チビーズママ

管理者ページ
今まで日記など続かなかった
 三日坊主のチビーズパパの日記。
チビーズままのひとりごと
 「フィオナのVoice!」も執筆中!

☆家族構成☆
チビーズパパ:
 空手とジョギングが趣味!
 46歳 遂に茶帯になった!
チビーズまま:
 子供とお年寄りそして
  犬たちから大人気?
 年齢不詳 ダイエット中。
長男:翔馬(しょうま)16歳
 高校2年生。
 マレーシアの修学旅行が楽しみ!
 空手黒帯
次男:慧樹(けいじゅ)15歳
 部活(バレーボール)を始めた!
 高校2年生。
三男:瑠空(りゅうく)12歳
 背が長男・次男に並ぶ高さ。
 中学1年生。
長女:愛音(あのん)9歳
 ピアノ始めました。
 チビーズ家の姫。
 小学4年生。
次女(Dog):エンジェ 5歳
 ヨークシャーテリアのおチビ。

Flashカレンダー

カテゴリー

最近の記事+コメント

チビーズ4 Countdown

結婚レシピ

おともだちリンク

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

Translate!

powered by 3ET

ブログやるならFC2

無料blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。