topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキングエントリー中!
ピッと押してくださいませ。↓

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ

ウォーキング、してみた。 - 2008.02.17 Sun

日曜日。日本は「第2回東京マラソン」で盛り上がっていた。
この日は我がチビーズ家は久しぶりにチビーズ邸の家具を物色しに「IKEA」へと買い物に出たのだが、まぁそんなに期待するモノもなく回って帰ってきたのである。
で、午後2時過ぎに帰宅した我がチビーズ家はそれからも何も予定が無く、あえて言えばチビーズパパの空手くらいなもの。しかも空手の始まるのは午後6時。まだ時間があるのだ。

で、「東京マラソン」をみてなんとなく身体を動かしたくなったのか、突然チビーズママが「ちょっと歩こうか」なんて言ってきた。普段通勤にチャリ、そして週一回の「おやじ空手」以外にはまるで身体を動かさない毎日。チビーズ達も4人で仲良く遊んでいることだし、夫婦水入らずで「歩こう!」ということになったのだ。とはいうもののいきなり何時間も歩いてはかえって身体を壊すので、とりあえず1時間ほどのコースを組んでみた。

外に出るといやぁ
「寒ぃ!」
でも歩けばだんだんと暖かくなるはずだ。。。。
でも寒い。。。。

普段車などで
シュ~~~~~
っと通り過ぎる景色も今日はゆっくりと見れる。さすがに今回二人で歩きながら話題になるのは「家」のこと。この家の造りは・・・とかこの庭は・・・とか最近新築したのもあってついつい我が家と比べたくなる。。。。でもこんな会話が楽しい。最近は必ず子供がいて、ゆっくりとこんな事を話す機会も減ってきているのでたわいもない会話がなんだか楽しい。
そんな楽しい会話もあっというまに1時間。
家に帰ればチビーズ達はまだ遊びの真っ最中。

でもこんな夫婦水入らずでウォーキングも悪くない。できれば続けたいと思う今日この頃なのだが、なんとなくモモの裏が痛いのは気のせいだろうか・・・・。
スポンサーサイト
FC2ブログランキングエントリー中!
ピッと押してくださいませ。↓

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ

● COMMENT ●

ジョギングに出かけると遊歩道はウォーキングの方がとても多いです。勿論ご夫婦で・・っていう方も多いですよ。
普段の忙しい毎日の中で、ゆったり時間を使う事を忘れがちですね。

私もまた出かけよう。

やっぱり「運動」。

v-218ちゅらうみさんへ

寒かろうがなんだろうがやっぱり「運動」は気持ちがいいもんです。おいらも会社帰りの公園には沢山のジョギングやウォーキングをしている夫婦を見ます。見るたびに「おっ、がんばってるなぁ」なんて思ってしまいます。
これからも時間を見つけては身体を積極的に動かそうと思ってます。もちろんママと一緒に。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibies4.blog34.fc2.com/tb.php/397-7779375a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛音の買い物。 «  | BLOG TOP |  » さて、今年のバレンタインは?

プロフィール

チビーズパパ&チビーズママ

Author:チビーズパパ&チビーズママ

管理者ページ
今まで日記など続かなかった
 三日坊主のチビーズパパの日記。
チビーズままのひとりごと
 「フィオナのVoice!」も執筆中!

☆家族構成☆
チビーズパパ:
 空手とジョギングが趣味!
 46歳 遂に茶帯になった!
チビーズまま:
 子供とお年寄りそして
  犬たちから大人気?
 年齢不詳 ダイエット中。
長男:翔馬(しょうま)16歳
 高校2年生。
 マレーシアの修学旅行が楽しみ!
 空手黒帯
次男:慧樹(けいじゅ)15歳
 部活(バレーボール)を始めた!
 高校2年生。
三男:瑠空(りゅうく)12歳
 背が長男・次男に並ぶ高さ。
 中学1年生。
長女:愛音(あのん)9歳
 ピアノ始めました。
 チビーズ家の姫。
 小学4年生。
次女(Dog):エンジェ 5歳
 ヨークシャーテリアのおチビ。

Flashカレンダー

カテゴリー

最近の記事+コメント

チビーズ4 Countdown

結婚レシピ

おともだちリンク

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

Translate!

powered by 3ET

ブログやるならFC2

無料blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。