topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキングエントリー中!
ピッと押してくださいませ。↓

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ

ジジの言うことにゃ。 - 2008.08.29 Fri

我が家の娘、愛音はここ2世帯住宅チビーズ邸の1階、すなわちジジとババの家に行くのがもはや日課になっている。
ババはパートで働きに出かけているので、もっぱらジジが愛音の相手をしてくれているのだ。

これはジジの話である。

いつものように1階に現れた愛音は1人でなにやらコップの水を使って何かを始めたらしい。
それを覗いてみると・・・

コップに入った水を手に付け、それをまるで化粧水がごとく顔に
「パンッパンッ!」
と付け始めたのだ。
顔に付けてはまたコップに手を入れ、そして顔に付ける・・・
その内にコップの水は濁り初め・・・・

その後トイレへと消えた愛音。
そしてトイレから聞こえる声はジジに語りかけたものであったらしい。
「ジジ!机にあるコップの水、もういらないから飲んでもいいよっ!」
ってこれをか?
で、ジジ。
「のんちゃん、さっきのんちゃんがこれで顔を洗って汚いからジジ飲めないよ・・・」
と言うと
「見てたぁ?」
だって。。。。

思わずジジ
「ドテッ」

おいおい・・・我が娘ながら、それはないだろう・・・。

そんなことがありつつもジジにとって愛音はもとよりチビーズ達は可愛いらしい。
もう少し大きくなったらこんなこともないだろうから、今この時間を楽しみたい・・・ジジの話しである。
2世帯だからこそジジとババに甘えることが出来るチビーズ達。
これから大きくなってもジジとババには感謝していって欲しいものである。

a_080802a.jpg
スポンサーサイト
FC2ブログランキングエントリー中!
ピッと押してくださいませ。↓

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ

● COMMENT ●

2世帯ですか~。。
今の時代結構貴重ではないでしょうか。。
私も父とはスープの冷めない距離にいたいと
思っています。思うだけで叶いませんが。。泣

今しかない時間を一緒に過ごせてジィジも幸せですね^^

☆sakuraママさんへ☆

完全分離2世帯住宅なんですよね。
なので近づきすぎず、遠からず・・・で結構うまいこといっておりますよ。まぁこれまでいろいろなこともあったのも事実ですけどね。そこのところはチビーズままの努力があってこそ・・・で感謝しております。。。

ジジ&ババが近くに居るということは、チビーズ達にとってもいいことかな?なんて最近は思うようになってきました。

ジジもかわいい愛音ちゃんにはタジタジですね。笑
ジジやババ、愛犬、関わりが多ければ多いほど子どもたちに
とってはいいことなんでしょうね。
うちも隣にジジ、ババ世帯がいてくれるのでほんといつも助かってます♪

孫は可愛いっていいますからね~
うちは小さい頃ユリアにして欲しくないことを
言っても聞いてもらえなかったり・・・
一緒にいると大変だな~と思うこともありますが
じぃじとばぁばを通じて得るものも大きいと思います( *^艸^)

動物の好きな人に悪い人はいないといいます・・・
動物がいると色々な意味で成長できると思いますし
その日を早く迎えられるといいですね♪
v▼・。・▼σ全ポチッ♪

子供は 祖父母からの愛情も必要なんだと思います。親からの愛情とはまた違って。

私は小さい頃、母方のお祖母さんからいろいろとよくしてもらいました。 私の子供たちは祖父母とは遠く離れているので、かわいそうだなあ と思うことがあります。 それに、うちって親戚づきあいがほとんどないので いとことかの顔も知らないんですよ。 

☆kaoruさんへ☆

ジジはもはや愛音のいいなりです・・・(笑)。

人や動物との関わり合いは多ければ多いほどそれだけの経験になると思います。
ジジ&ババ、そしてチビーズままのお父さん(ジイチャン)とお母さん(カアヤン)には本当にお世話になってます。
本人達もこのいろいろな関わり合いを大切にしていって欲しいですね。

☆ユリシスさんへ☆

孫は本当に可愛いらしいです。
孫を持つその時にならないとわからないですよね。
早くその時を迎えてみたい気もします。。。。

動物を飼う・・・その重みは既に天国に逝ってしまった愛犬ラヴリーが教えてくれたと思ってます。いつか我が家に新たな一員がやって来て欲しい、チビーズ達の願いを叶えてあげてやれたら・・・と思います。

☆hikarukoさんへ☆

そうですよね。。。アメリカと日本。なかなか行ける距離ではありませんしね。。。

さすがに最近では上のお兄ちゃん2人は1階のジジババの所には行かなくなりましたが、下の2人は未だにジジババの所に行ってはあれこれ注文を付けるようです。
ジジババにとってもオイラたち親にとっても今はいい感じなのかもしれませんね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibies4.blog34.fc2.com/tb.php/538-ffc90152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オージーイングリッシュ。 «  | BLOG TOP |  » いつかまたその時は。

プロフィール

チビーズパパ&チビーズママ

Author:チビーズパパ&チビーズママ

管理者ページ
今まで日記など続かなかった
 三日坊主のチビーズパパの日記。
チビーズままのひとりごと
 「フィオナのVoice!」も執筆中!

☆家族構成☆
チビーズパパ:
 空手とジョギングが趣味!
 46歳 遂に茶帯になった!
チビーズまま:
 子供とお年寄りそして
  犬たちから大人気?
 年齢不詳 ダイエット中。
長男:翔馬(しょうま)16歳
 高校2年生。
 マレーシアの修学旅行が楽しみ!
 空手黒帯
次男:慧樹(けいじゅ)15歳
 部活(バレーボール)を始めた!
 高校2年生。
三男:瑠空(りゅうく)12歳
 背が長男・次男に並ぶ高さ。
 中学1年生。
長女:愛音(あのん)9歳
 ピアノ始めました。
 チビーズ家の姫。
 小学4年生。
次女(Dog):エンジェ 5歳
 ヨークシャーテリアのおチビ。

Flashカレンダー

カテゴリー

最近の記事+コメント

チビーズ4 Countdown

結婚レシピ

おともだちリンク

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

Translate!

powered by 3ET

ブログやるならFC2

無料blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。